■「フェアトレード国際認証ラベル」■

フェアトレード シサム工房 オーガニックコットン Tシャツ

「国際フェアトレードラベル」は、国際フェアトレードラベル機構(Fairtrade International)の定める
国際フェアトレード基準を遵守している製品の証明です。

あらゆる物があふれるスーパーやチェーンストア等の中で
「フェアトレード商品であること」を一般の消費者に視覚的に伝える、大きな役割を果たしています。


■オーガニックコットンのお洋服ができるまで■

コットン原料の生産者「チェトナ・オーガニック」と、衣料生産工場「ラージュ・ラクシュミ」は、
それぞれがフェアトレード認証専門機関「FLOCERT」によって認証されています。

フェアトレードの認証が付くこと
オーガニックコットンであること

このどちらも満たすお洋服って、実はとっても数少ないんです!


■綿を育てる人 Chetna Organic(チェトナ・オーガニック)■

フェアトレード シサム工房 オーガニックコットン Tシャツ

「チェトナ・オーガニック」は、インド・オディッシャ州にて2004年から活動を始めた農民組合。

「持続可能な農業」をビジョンとし、綿農家が遺伝子組み換えの種を使わず
オーガニック農法にこだわった農園で綿の栽培ができるようサポートするため、
オーガニックコットンの種や、換金作物の種を配布しています。

また、インド在来種の綿を集めて保存や増産、農場での栽培実験などにも取り組んでいます。


■綿を糸にする■

フェアトレード シサム工房 オーガニックコットン Tシャツ

収穫された綿花は、中の種を取って糸にするために紡績工場へ運ばれます。

この工場は、オーガニックコットン以外の綿は取り扱っておらず
どこから来た綿なのかがきちんとわかるように管理されています。


■衣料を作る人 Raj Lakshmi(ラージュ・ラクシュミ)■

フェアトレード シサム工房 オーガニックコットン Tシャツ

インド・コルカタに拠点を置く企業「ラージュ・ラクシュミ」は、
オーガニックコットンを、フェアトレードプレミアム付きの価格で買い支えています。

ラージュ・ラクシュミの工場は原料から紡績、縫製、出荷まですべての段階で
オーガニックコットンの純粋性を証明する最も厳しい国際認証である
「GOTS認証(Global Organic Textile Standard)」を取得しています。

オーガニックコットンを原料とすることで、生産者の健康と生活、環境を守っています。


■日々の暮らしに「オーガニック&フェアトレード」を■

古くからコットンを栽培していたインドでしたが、多国籍企業の進出により、
多くの農薬を使う、遺伝子組み換え種のコットン栽培が急激に広まっていきました。
そんな状況に危機感を持って設立されたのが、フェアトレードNGOです。

オーガニックコットンは、インド国内の綿作付全体の約2%と言われています。
まだまだ多くはありませんが、日々使うものこそ、自然と気負わず、
オーガニックコットン製品を取り入れることで、フェアトレードが広がっていくといいですね♪

オーガニックコットンができるまで

2商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
2商品 1-2表示
  • <
  • 1
  • >
2商品 1-2表示
  • < Prev
  • Next >
  • sisiバッグ
  • モン族 スカート バッグ
  • カレン族 カレンシルバー バッグ
  • カンタ刺繍 ラリーキルト スカート バッグ
  • カンタ刺繍 ラリーキルト スカート バッグ
  • セール
友だち追加



アジアのごはんと雑貨の店 kafe Ayam カフェアヤム

オーガニックコットン フェアトレード