モン族民族衣装パッチワークバッグ 209


モン族の民族衣装の古布を使ったリメイクバッグです。

古布の元の形をそのまま活かすことで、他にないユニークなバッグに仕上がっています。



表側はモン族の刺繍古布が全面に使われています。



裏側はダークブランのしっかりとしたタイコットンに、刺繍布をポイントで使いシックな雰囲気に。



バッグの下半分に使われているのは、モン族のこどもがお正月にかぶっていた帽子です。

バッグに使われるのは珍しく、そのユニークなデザインでとても個性的なバッグに仕上がっています。



帽子は上下さかさまに使われています。

ぎざぎざの山型になっている部分は、鶏のトサカがモチーフだそう。

かわいらしくて面白いデザインですね!



黄色のビーズのフリンジも、赤い刺繍に映えるかわいいアクセントになっています。

フリンジの先には赤いポンポン、三角形のチャームや小さな鈴があしらわれています。

銀色のチャームはお守り・魔除けの意味があります。






細かな刺繍は全て手刺繍です。

ハンドメイドの魅力いっぱいで、赤を基調にした色使いも素敵です。



刺繍と並んでかわいいアップリケもまたモン族の古布の魅力のひとつです。

手縫いのアップリケには、プリント生地にはない味わいとあたかかみがあります!





■ 商品詳細 ■


持ち手にはしっかりとした編み込みの本革が使われています。

持ち手は二重ですので存在感があり、フリンジもデザインのアクセントになっています。

(天然素材ですので、きず等がある場合がございます。予めご了承下さいませ。)



開口部は約34cmあり、雑誌も入る大きさがあります。



内側なシンプルな黒無地で、ファスナーポケットがひとつ付いています。



裏側には刺繍布を使った外ポケットが付いています。



【サイズ】
幅:約34cm、中心の高さ:約42cm
持ち手の長さ:約65cm

平置きにて採寸しています

【メール便:×】
規定サイズを超えるため、ご利用頂けません。

【素 材】
コットン、牛革

【生産国】
タイ

古布を使用していますので、染み・ほつれ等が
ある場合もございます。予めご了承くださいませ。